笑う女性

ペーパーレス会議の大事なところ

ペーパーレス会議の目的なのですが、一つは紙資源の削減、ということがあります。計算してみるとわかるでしょうが意外と会議で紙はたくさん使われているのです。一回の会議では大したことがないと思っても年間を通してやりますとどうしても結構な量になります。その量はそのままダイレクトにコストに関わってくることになります。
ですから、ペーパーレス会議にする、というのはそのコストを削減できるわけでもあります。ですが、確実にその電子化された資料を見るための道具が必要になります。要するにタブレットなどです。これをしっかりと用意しておく必要がありますし、また使い方に関しても一から学ぶ必要性があります。最近ではそうしたコンピュータに触れている人のほうが多いでしょうから、はっきりいって操作自体はそこまで問題になることはないです。問題とするべきこととしてあるのが、なんといっても導入コストになります。
紙の削減のために導入するには高い、というのがペーパーレス会議の難点であるといえるでしょう。しかし、それでもメリットはあります。まず間違いなく、慣れれば事業の効率化に役に立ってくれるのは確かです。紙の資料のスペースもいらなくなるのです。